世界でいちばん小さな革命 〜アメリカ編

おいしいものが大好きです! 一人称はぼく。

革命19日目 お決まりのクリシェだって使いようだ

全くの無からなにかをつくれるひとなんているのかな?

自分の引用をし始めたら終わり、って誰かがいってた。曰く、もう新しいものが産み出せない、過去を焼き増しすることでしか延命できない、のだと。

古くは某なんちゃら賞作家、いまで言えばじぶんの過去記事のリンクを貼るブロガーとか?

常に新しいものを産み出すというのは、とはいえ難しくて自己引用は自称クリエイターの意識高い系の皆さんには屈辱的なことかもしれないけど、ふつうのクリエイティブなひとにはなくてはならないものであるらしい。

パクリは良くないけどオマージュはアリ?なにそれ?

お決まりのクリシェだって使いようだ。要はセンスの問題に過ぎなくって、適切にされる引用ほど説得力のあるものはない。