世界でいちばん小さな革命

おいしいものが大好きです! 一人称はぼく。

革命22日目 今日って明日の思い出

どこかで聞いた言葉。TVドラマかCMかなにかだったとおもう。覚えてない。今日が明日の思い出、という命題を演繹するならば、明日は明後日の思い出だし、未来はその次の未来の思い出だ。だからこそ、今日が大切なのかもしれないし、考え方はひとそれぞれだ。

いずれにせよ選択肢はなくて、その先になって今まで来た道を振り返ったときに良い思い出になっているだけかもしれないし逆もあり得るけれど、今を生きることしかできないぼくらは、今を一生懸命生きるしかない。