世界でいちばん小さな革命 〜アメリカ編

おいしいものが大好きです! 一人称はぼく。

革命40日目 バフェット

きょうは成人の日ですね。おめでとうございます。

 

米国株投資家のバフェット太郎さんの「バカでも稼げる「米国株」高配当投資」読了。タイトルとか文章のバカっぽさに反して内容はわかりやすくて真っ当なことばかり書いてある。知識のあるひとには物足りないかな。とっつきやすいから米国に限らず株に興味があるひとは読む価値があるとおもう。内容がわかり易いぶん表面的になっているところもあって、もちろん初心者向けでそういうふうに書いているから仕方ないけれど。あとはこれを読んで実際に動くかどうかだとおもう。動く、動かない、を分けるポイントってなんだろうな。差し迫って困ったり、じぶんのことと捉えられなかったり、単純に興味がなかったり、とか?未来のことはわからないけれど将来お金のことで困りたくないなら何かはじめたほうがいいかもしれませんね。

日本もお金のことと法律のことを義務教育に入れればいいのに。